N-WGNの燃費、カタログの表記と実際の燃費の差は?

N-WGNの燃費、やっぱり一番気になるポイントではないでしょうか?最近ではハイブリッド車の燃費性能もどんどん良くなってきており、リッター40kmを超えるというような情報もありますよね。さらに驚きなのは、とある軽自動車が、ハイブリッド無しで燃費がリッター40kmという数字を出したという情報もあります。本当に、「どこまで行くんだ?」と思ってしまいますが…あくまでこれは、カタログ表記です。

言わずもがなではありますが、なかなかカタログ表記通りの燃費パフォーマンスというのは出ないですよね。乗り方によっては、カタログ表記の燃費の半分にも満たないというケースもあります。そんな、N-WGNのカタログ表記と実際の燃費という部分について、ご紹介をしてみたいと思います。

N-WGNの燃費、カタログ表記のデータをチェック

N-WGNの燃費、まずはカタログ表記からチェックしていきましょう。HONDAの公式サイトに掲載されていますが、 N-WGNの燃費は、ターボモデルを除くFF車で、29.4km/Lというデータが公表されています。ちなみにターボの場合は26.0km/Lとなっています。

ターボモデルでもリッター25kmを超えているというのは、とても魅力的ですよね。しかも車高が1,600mmを超えるトールワゴンタイプでのデータですので、なかなかの数字ではないでしょうか?

では、こういった燃費性能には、どういった理由があるのか?少しご紹介をしてみたいと思います。

 N-WGNの燃費が良い理由とは?

まずご紹介をしたいのは、エンジン自体の改善です。HONDAの魅力の一つは、この「改善」に対する姿勢ですよね。具体的な改善のポイントとしては、「 ツインインジェクションシステム」を採用している、という部分です。

これは一体なんなのかと言うと、専門用語を使わずに分かりやすく言えば、エンジンの燃焼効率を良くすることによって、燃費性能とパワーの両方を良くしよう、というシステムです。

それに加えて、「ナトリウム封入バルブ」というシステムも取り入れられています。これも名前を聞いただけではイメージが難しいと思いますが、カンタンに言えば、圧縮比の向上に加えて、ノッキングの際に発生する燃焼の無駄な消費を防ぐ効果を持つシステムとなっています。

さらにトランスミッションにも一工夫。N-WGNにはCVTが採用されていますが、そのCVTの最終減速比のハイギヤード化と軽量化といった改善が行われています。その結果として、リッター29.4kmという、ほぼ30kmに近い数字を出せるようになったんですね

N-WGN燃費、実際のオーナーたちの声をチェック

さて、ここまで見てきたのは全て、メーカー側の情報です。実際にN-WGNの燃費を考えるなら、メーカー側の情報に加えて、やっぱり実際に購入されたオーナーさんの情報もチェックしてみたいところですよね。

そこでこの記事では、クルマの用途によって、実際にどれくらいの燃費となっているのかについて、情報を整理してみたいと思います。

クルマの用途によって、けっこう差があるN-WGNの燃費

これはN-WGNに限った話ではないと思いますが、N-WGNの燃費も、やはり使用する状況によって燃費に違いが出てきます。まずは「高速道路をよく使うオーナーさんの場合」について、見てみたいと思いますが、やっぱり高速道路は燃費が良いですよね。

リッター約24kmという数字が出ているということでした。カタログ表記が29.4km/Lという事を考えると、カタログ表記の約81%ものパフォーマンスが出ていますので、なかなか満足のいく数字なのではないでしょうか?

さて続いては、よく郊外へお買い物やレジャーへ行くファミリー層の場合です。週末によく車を使うイメージですね。ご家族でN-WGNに乗って郊外へお出かけする際の燃費という事になりますが、こちらの数字も、高速道路の燃費に迫る、リッター約23kmという数字が出ているそうです。

高速道路なら、燃費が良いのは「そりゃそうだろうな」と思いますが、郊外での走行でこの数字が出るというのは、かなりすごいですよね。パフォーマンスとしては、カタログ表記の約78%となっています。将来のための教育費など、節約を意識されているファミリー層には、うれしい数字ではないでしょうか。

さて最後は、毎日のお買い物で車を使われる主婦層の場合です。いわゆる街乗りと呼ばれるケースですね。よく車の専門雑誌などでの燃費テストで「市街地走行」といった呼ばれ方をしているケースですが、なんと驚きの、リッター約21km。パフォーマンスは、カタログ表記の約71%です。

「街乗りの場合、カタログ表記で29.4km/Lだったら、リッター20kmを切るのが当たり前だよね」というイメージがありますが、実際に出た数字は約21kmということですので、主婦の方も納得の燃費の性能を持っていると言えますね。

N-WGN 燃費、より向上させるためのコツは?

最後に、N-WGNの燃費をより向上させるためのコツについて、書いてみたいと思います。まずは常識かもしれませんが、急加速をしない、ということですね。急加速は、いくら燃費が良いN-WGNといっても、パフォーマンスが悪くなってしまいます。後は、郊外や高速道路を走行するときは、できるだけ同じ速度を維持する、というのも、燃費を良くするためのコツとなります。

 

まとめ

N-WGNの燃費についてご紹介をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?一般的には、「カタログ表記の半分くらいのパフォーマンスが出たら良い方なんじゃない?」といった事も言われますが、N-WGNの燃費は、カタログ表記の70%以上の数字が出る事も、珍しくないようです。燃費でクルマを選びたい、という方は、N-WGNの燃費について、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です